Our Fan Club Media「Fanpla」

FTISLAND

FTISLAND
メインボーカルのイ・ホンギ、ベース兼ボーカルのイ・ジェジン 、ドラムのチェ・ミンファンの3人で構成されるK-ROCKにおけるリーディングバンド、FTISLAND。 2007年、韓国史上最年少の高校生バンドとしてデビュー。ボーカル ホンギの情感豊かな歌唱力は高い注目を集め、数々の新人賞を総なめ。2008年6月には日本でインディーズデビューし、2年半で数千人クラスの単独ライブやイベントを多数開催、オリコンチャートでもTOP10入りを果たす。そして2010年、K-POPブームの最中一際異彩を放つバンドスタイルを武器に日本メジャーデビュー。翌2011年にリリースした1stアルバム『FIVE TREASURE ISLAND』は、海外男性アーティストとして史上初のオリコン週間チャート1位を獲得する快挙を達成。同年には日本武道館で初の単独ライブを開催、チケットは即完売、一躍トップスターの仲間入りを果たすと、以降さいたまスーパーアリーナ、横浜アリーナ、大阪城ホール、日本ガイシホールなど日本有数のアリーナでライブを開催。ライブ動員においても日本有数のアーティストして注目を集め続けている。音楽創作活動に対する想いも強く日本ではこれまでにシングル18枚、アルバム10枚をリリース。2020年5月には日本デビューから10周年を迎えBEST盤「ALL TIME BEST “Yellow”」もリリース決定している。 ソロ活動としてイ・ホンギが2015年に韓国と日本で、ベースのイ・ジェジンが2019年に日本デビューし、バンドで放つ音楽とは異なる個性を発揮した楽曲をそれぞれがリリース、同時にソロライブも開催するなど、その人気はソロにおいても衰えを知らない。バンド以外の活動も幅広く、メンバーそれぞれが韓国ドラマやミュージカル、バラエティ番組などに積極的に出演し、アジアはもとより世界中の幅広いファン層から支持されている。現在メンバー全員が兵役中のため、2021年に除隊後にバンドとして再始動を準備中。

Links

Back