Our Fan Club Media「Fanpla」

手越祐也オフィシャルサイト&ファンクラブ 「YUYA TEGOSHI OFFICIAL FAN CLUB」 リニューアルオープン!

2021.04.14

手越祐也

手越祐也オフィシャルサイト&ファンクラブ  「YUYA TEGOSHI OFFICIAL FAN CLUB」 リニューアルオープン!

手越祐也のオフィシャルサイトならびにファンクラブ「YUYA TEGOSHI OFFICIAL FAN CLUB」を、2021年4月14日(水)にリニューアルオープンいたしました。

リニューアルにより、オフィシャルサイトと「YUYA TEGOSHI OFFICIAL FAN CLUB」が一つにまとまり見やすくなったほか、ライブやイベントのチケット先行販売をはじめ、ここでしか見ることのできない会員限定コンテンツや特典など、従来よりもさらにパワーアップしたコンテンツをお届けします。


【「YUYA TEGOSHI OFFICIAL FAN CLUB」会員限定コンテンツ比較】

▽リニューアル前

・TICKET

・STORE

・BLOG

・MOVIE

・OFF SHOT

・メールマガジン

・入会特典(会員証)


▼リニューアル後

・TICKET:ファンクラブ会員限定の最速チケット先行や限定イベントを実施!

※チケットの確保を保証するものではございません

※優先度は先行によって変更される場合があります

※対象外となる公演もございます

・STORE:会員だけが購入できるオリジナルグッズ!※後日リニューアル予定

・BLOG:手越祐也による不定期更新ブログ。ここだけの暴露話があるかも・・・?

・MOVIE:プライベート映像やバックステージの様子など、YouTubeとは一味違った会員限定動画をお届け。

・OFF SHOT:ここだけでしか見られないオフショット写真を公開!

・MAIL MAGAZINE:公式情報やファンクラブ限定情報を配信!

・BIRTHDAY MAIL NEW:あなたのお誕生日に手越本人からのメッセージをお届けします!

・BIRTHDAY CARD NEW:あなたのお誕生月に特製バースデーカードが届きます!

・デジタル会員証 NEW:入会特典の会員証とはまた違ったデジタルな会員証

・入会特典:入会の記念品として会員証をお届け!

・継続特典(予定)NEW:1年ごとの更新のたびに、継続特典をお届け予定!


さらに、ファンミーティングや、手越本人がファンの皆さまとコミュニケーションができるファンクラブ限定生配信など、さまざまなコンテンツをご提供予定です!

ファンの皆さまに喜んでいただけるように、今後もファンクラブを充実させていきますので、どうぞお楽しみに。


▼YUYA TEGOSHI OFFICIAL FAN CLUB

URL:https://yuyategoshi.com

(PC/スマートフォン対応)


▼会費

入会金:1,100円(税込)

初回登録手数料:220円(税込)

年会費:5,500円(税込)

※クレジットカード決済、コンビニ決済に対応

※コンビニ決済は、別途コンビニ決済手数料220円(税込)が発生します


▼対応OS・ブラウザ

OS

・iOSの場合、iOS10.0以上

・Androidの場合、5.0以上

ブラウザ

・iOSの場合、Safariの最新版

・Androidの場合、AndroidブラウザまたはChromeの最新版

・Windowsの場合、IE11、Microsoft Edge、Chromeの最新版

・Mac OS Xの場合、SafariまたはChromeの最新版

※タブレット端末、フューチャーホン、ガラホ(テンキーの付いたスマートフォン)、

らくらくスマートフォンは非対応となります。


【手越祐也プロフィール】

1987年11月11日生まれ。

2003年9月15日に男性アイドルグループ・NEWSのメンバーとしてデビュー。2006年11月には増田貴久とヴォーカルユニット、テゴマスを結成。

『バレーボールワールドカップ2003』『アテネオリンピックバレーボール世界最終予選』のイメージソング、日本テレビの『24時間テレビ32 愛は地球を救う』の第32回メインパーソナリティーを務めつつ、オリコンのアルバムランキングで1stアルバム『touch』から12作連続の1位を獲得した。

歌手活動のみならず、バラエティタレント、スポーツキャスター、俳優として幅広く活動しており、俳優としては2005年12月、映画『疾走』やフジテレビ系単発テレビドラマ『しゃばけ』で主演をつとめつつ、バラエティ番組では『世界の果てまでイッテQ!』などで、過酷なロケに挑戦する姿から幅広いファン層から好評を得た。

スポーツキャスターとしては、サッカーを中心に2012年から2019年までFIFAクラブワールドカップを中継する日本テレビ系番組で8大会連続でゲストやメインキャスターを務めた。

近年はeSports、ボランティア、SNSなどに活動の活動の幅を広げ、特にYouTubeでは動画投稿開始から2週間足らずで100万登録者数を達成した。

Back